豊中市、千里中央の心療内科、精神科、内科|ちさとクリニック

ご予約・お問い合わせ06-6155-1929

〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-5-3
千里朝日阪急ビル4F

MENU

AGA

AGAとは?Androgenetic Alopecia

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で、日本語では「男性型脱毛症」と呼ばれています。
成人男性によくみられ髪が薄くなる状態のことをいいます。
思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪がどちらか一方、
または双方から薄くなっていきます。
AGAは男性ホルモンに起因して発症し進行いたします。
抜け毛が進行しうす毛が目立つようになります。
何らかの治療を施さない限り薄毛の進行を食い止めることはできないとされているため、早い段階で医師の診察を受けることが推奨されています。

特に20代以降の男性に多く見られ、日本人男性の3人に1人がAGAだと言われています。AGAは治療せずに放置すると進行していきますので、早めの治療が大切です。

がしかし…

AGAは「なんとなく」進行している

  • なんとなく、枕元の抜け毛が多くなってきた気がする
  • なんとなく、髪の毛を洗ったり乾かす時に抜け毛が多くなってきた気がする
  • なんとなく、髪の毛が細くなってきたような気がする
  • なんとなく、頭頂部もしくは額が薄くなってきたような気がする

上記のように感じてきたら、AGAが既に進行している状態です。


ヘアサイクルの終わりは毛根の寿命

髪の毛にはヘアサイクル(毛周期)があり、 「休止期」「退行期」「成長期」の3つの期間があります。

正常時とAGAの人のヘアサイクルの違いは、毛髪が伸びて太くなる「成長期」が約4~6倍のスピードでヘアサイクルが短くなり、髪の毛が十分に成長しないうちに抜けてしまいます。実は、毛根には寿命があり、1つの毛根のヘアサイクルは40回程度と言われています。
このヘアサイクルが最後の周期を終えると毛根がなくなり髪の毛を作る細胞が分裂を停止し、その毛根からは髪が二度と生えてこなくなります。
つまり、ヘアサイクルの終わりは毛根の寿命ともいえるのです。

AGAは進行性の病気です。
放っておくと症状はどんどん悪化していきます。

だからこそ

早めの対処が大切です

●予約不要で早くて快適な院内処方です。
●再診料・処方料は無料です。

実際にご来院された方が 「もっと早く治療すればよかった!」「抜毛が減った」などと言われます。
一人ひとりの希望や症状に沿った最適な治療をご提案いたしますので
まずはお気軽にご相談ください。

AGA料金表(自由診療)

プロペシア 28錠 9,000円
プロペシア ジェネリック 28錠 5,500円
ザガーロ 30錠 9,660円
ザガーロ ジェネリック カプセル 30カプセル 2,300円
ザガーロ ジェネリック 錠剤 30錠 2,300円
ミノキシジルタブレット5mg 100錠 5,500円
ミノアップ 60ml 4,000円
カルプロニウム塩化物 外用薬5% 880円

TOP