豊中市、千里中央の心療内科、精神科、内科|ちさとクリニック

ご予約・お問い合わせ06-6155-1929

〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-5-3
千里朝日阪急ビル4F

MENU
  • HOME
  • 当院のこだわり

当院のこだわり

患者さんに寄り添って、患者さんの目線にたった診療を心がけています

患者さんが抱えているどんなお悩みでも患者さんの立場にたってお聞きし、お手伝いをいたします。もし、男性医師に話しにくいことがあれば、女性看護師がお話を聞くこともできますので遠慮なくご相談ください。

医師を志したきっかけ
人の話を聞くことが好きで、人を喜ばせることもできる医師に魅力を感じました

「医師という仕事は人を喜ばせることができる、かけがえのない職業」だと、学生時代に医師の書いた書籍を読んで思ったことがきっかけです。また、「人の話を聞くこと」が好きだったこともあり、心療内科・精神科が合っているなと思い、目指しました。

実際に医師になってからは、総合病院の精神科で外来診療や入院治療などに携わる中で、患者さんのお話を聞くという基本のことにやりがいを感じました。心療内科・精神科では、はっきりと病名をつけることよりも、なぜその症状が出ているのかを、患者さんのお話を聞くことで探っていくことが大事です。よくお話を聞き、本当に困っていることが何なのかを見つけて、患者さんのお手伝いができれば幸いです。

診療のモットー
患者さんお一人おひとりに寄り添うこと。当たり前のことですが大事なことだと思います

患者さんお一人おひとりに寄り添って、どんな小さなお悩みでもしっかり聞くことをモットーとしています。薬を出して終わりではなく、患者さんの本当のお悩みを探り、どうすれば良い方向に進むのかを考えます。また、情報化社会の現代で、患者さんが道に迷ってしまわないような知識の手助けをすることも大事だと考えています。

診療では、患者さんが最後には笑顔になれるようなアプローチをしていきます。患者さんの目の前にある壁を乗り越えるのではなく、まわって向こう側に行くこともできますから、そういった色々な方向からのアプローチを提示することを、患者さんと同じ目線にたって行うことを心がけています。

スタッフについて
医師には話しにくいことも、より患者さんに近い立場で相談にのれます

当院には3名の女性看護師がおり、皆患者さんのお話をよく聞くことができます。女性の患者さんにとって、男性医師には話しにくいこともあるかと思います。育児経験のあるスタッフもいますので、産後うつや育児のお悩みなど、どんなことでも遠慮なくご相談ください。ご納得されるまでおつきあいいたします。医師との診察に同席することも可能です。また、訪問看護やデイケアについても看護師が対応できることが強みだと思います。

待ち時間対策
待合室が一つのコミュニティーのようになればと考えています

当クリニックは予約制ではないので、たとえば何か内科の処置が必要な患者さんには先に処置室にご案内するなど、患者さんの状況に応じて臨機応変に対応し、効率よく診療が進むようにしています。

また、待合室が一つのコミュニティーのようになればと考えています。診察に呼ばれるまでの時間に、ほかの患者さんとコミュニケーションが取れるような場所にしていきたいです。夏場には熱中症対策として飲み物を配っているのですが、喉が渇いたときにちょっと立ち寄って、私やスタッフの顔を見て帰るなど、気軽に足を運んでいただけるようなクリニックを目指しています。

TOP